タカギフーズについて

店舗スタッフ紹介

タカギフーズは首都圏を中心に、30店舗以上の対面型の実店舗を運営しております。対面型ですので、お客様の率直なご意見をいただくこともできます。
お客様とひと口に言っても、年代層や個人の好みによって求める商品が異なりますので、買いに来てくださるお客様一人ひとりと真剣に向き合い、お客様が望む商品を提供しています。

タカギフーズスタッフ



3年前のみなとみらい店オープン当時から、店長を任されています。
もちろん売り上げアップが目標なので、販売方法やディスプレイに工夫を凝らし、お客様が求めやすい店づくりを意識しています。
基本的に自由な社風なので、斬新なアイデアも積極的に取り入れています。
常連のお客様や横浜に観光にいらしたお客様に多くご来店いただいています。若いファミリー層が多いので、とくに、こま切れ肉や豚の切り落とし肉、バーべキュー用の肉などが売れています。おかげさまで、オープン時から順調に売り上げを伸ばし、昨年比114%増を達成しました。
気を付けているのは、接客態度です。挨拶を欠かさず、お客様が求める商品をいち早く察知して、明るく声掛けするよう、スタッフ全員で心がけています。
市川成男


タカギフーズスタッフ紹介

「笑顔で明るく接客すること」を常に心がけています。お客様と誠心誠意、向きあっていると、自然と笑顔になりますし、笑顔で接することで、お客様に喜ばれ、売上げアップにつながります。
仕事は大好きです。ますますやりがいを感じていますので、これからもお客様に喜ばれる接客をしていきたいと思います。
また、お客様の目を見て、きちんと最後までお話を聞き、何を求めているかを察するようにしています。おすすめ惣菜をお出ししたときの、うれしそうなお客様の笑顔を見る瞬間が一番うれしいですね。
現在、惣菜の調理販売を担当しているのですが、とくに「手羽先ピリ辛揚げ」や「季節の野菜」の天ぷらやフライなどの調理が好きで、たくさん売れると達成感があります。店長不在時でも、自分なりの売上目標などを決めて、販売するようにしています。
テラスモール湘南店 惣菜担当 坂本 奈優


タカギフーズスタッフ紹介

食品に関する勉強をした後、「タカギフーズ」に入社しました。
私のいちばんの望みは、「お客様が家族そろって、美味しくあたたかい食卓を囲んでいただけること」。そのためには、工夫やアイデアが必要だと感じています。「今ならどんな食材がいいのか」「お客様に喜ばれる惣菜は何か」を考え、旬の食材や季節の野菜を調べます。店頭に並べるときも、わかりやすい案内と表示を意識しています。
スタッフ同士のコミュニケーションがとりやすく、仲がいいのが自慢です。こうした職場のあたたかさは、お客様にも必ず伝わると思っています。
一番うれしいのは、お客様に名前で呼んでいただいた時です。「斉藤さん、この間のお惣菜、すごくおいしかったよ」と言っていただけると、心からよかったなと感じます。これからも、多くのお客様に喜んでいただけるよう、工夫を凝らしながら販売していきたいと思います。
おかってぐち 平塚ラスカ店 斉藤 穂乃香

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

黒豚ぜいたくざんまい

こんにちは!店長です。

普段スーパーなどで購入しているお肉とは一味も二味も違います。
愛情をふんだんに与えた恵み。一日三度も来る楽しい食事のひと時を彩り豊かに飾ってみませんか?

店長日記はこちら >>

ページトップへ